インドへ

  • 2012.10.06 Saturday
  • 16:45
2度目のインド。
本当は、私はこんなふうになるとは
思っていなかった。

あの、アガスティアの葉との出会い。
シュリ・サティア・サイババとの出会い。
私を救ったこの不思議な力の波は
あれから2年経った今、
更なるインドへの旅路を用意してくれていた。

今年の4月。
東京出張時にウマ師の手相術鑑定を真剣にお願いした。
その際、ウマ師の鑑定を受けた時の事も覚えている。
沢山のお話の中の一幕のやりとりは、こんな感じだった。

「今年、キミサンはインドに行くことになります。」

「え?、私、お金ないですよぉ・・・しかも
お母さんに大反対されるし、とても行ける気がしないです。」

「でも、もうその時はお母さんは反対しないですよ?」

はぁ・・。それなら凄いけど、嬉しいけど、どうかなぁ・・。
ホントかなぁ・・???だってお母さんは
私が死んでからにして!!とか怒って来る位だし・・・。
(無理っぽそうだけどなぁ・・・・・・)

まぁ、そんなやりとりも春にあったわけで。
ウマ師が言うならばそうなる!って思いつつも
あまりにもその時はこの状況は考えられない感じでいた私。

アガスティアの葉を初めて読めたあの頃、
八方ふさがりで困惑していたあの頃、
クマール師に依頼して取得した
「アガスティアの葉」の章をこまめに読み返していました。
丁度、この年に気になる葉の話があったことを
ふと思い出しながら・・・。

「○○才、更なる神からの恩寵を頂くために、
特別な旅行、Puja(お祈り儀式)が用意されている。」
そんな内容が綴られていることが気になってはいたけれど、
まさか、私にはそんな旅行のお金もないし・・・。
しかも、母が絶対的に反対することもわかっている。

・・・無理かもしれないけど、挑戦してみるしかない。

そう思いながら、何だかインドへの想いが募って行く自分。

クマール師からのご提案が来た時には
あ〜・・・行けるものなら、行きたい!!シヴァ様の街。
私はあれから、ずっとシヴァ神とともに時間を過ごしてきた。
マントラも、シヴァ神への気持ち一杯で沢山独学もしてきた。
よし!行く方向でやってみよう・・・。
お金も、母の問題も、当たって砕くしかない。
きっと、ウマ師にも言われていたように、なるようになるだろう。

今回の旅路は、始まりはこんな感じだったんです(笑)
何もかもが、宇宙的に流れを任せて自身の意向を持って・・・。
思いきって飛び込んだ先には
最高のリシケーシュでのシヴァ神のお膝元で
純粋に沐浴も叶い、デリーでのアガスティアの館にも
やるべきお礼詣りも出来た素晴らしい旅路へと続いたのです。

私の仕事Ayurvedaの立派な講師とも
マルマのお話も出来たり、シローダーラーの極意なども
しっかりと体験体感、受講してこれました。
最高でした。

以前にお世話になった占星術師のSanjay師とも会えて
素敵な祝福も頂き、お世話下さった多くの方々の
温かさをひしひしと感じた素敵な時間でした。

新しい勉強の教材CDも購入してきましたし
勿論!AYURVEDAの施術オイルも、最高のものを
入手してきました(*^^)v
お客様をもっともっと幸せに出来るように。

とにかく、何から語っていいのかわからないほど
素晴らしい旅となりました。

クマール師の繊細な企画スケジューリングやお心遣い、
スタッフに加わって下さった運転手さん、
写真フォトグラフィー担当してくれたvikramさん
いつも優しい笑顔ですべてを包み込んで下さった
mU-さん、数えきれない感謝を心に持ち帰れたことが
この旅の最高の自身のお土産だと思います。

2回もインドに行けたということは、
3度目も4度目もあるような気がしている私です(笑)

つづく・・・。